オ・シ・ラ・セ

■The Naked Dog Tour 10 終了です。■

 by 劇団どくんご
劇団どくんごは,11月23日の鹿児島千秋楽をもちまして,今期の旅「The Naked Dog Tour 10」の全日程を終了しました。
今期2010年の旅は多くの方々のご観劇,応援に支えられ,また全般に天候にも恵まれ,わたしどもにとっても快適なそして興味深く楽しい旅になりました。全国の観客,受け入れの方々にあらためて深く御礼申し上げます。
劇団どくんごは来期も全国規模のテント旅公演を行う予定です。どうぞご期待いただき,変わらぬご愛顧,ご支援をいただければ幸いです。
オ・シ・ラ・セ posted by 劇団どくんご at 2010年12月01日

2009年02月13日

■釧路から五月です■

 by 劇団どくんご
北大通りはデパートも本屋さんもなくなってしまったけど、人は元気!ジス・イズは40周年イベント中だし、道東管隊もバワーアップしていて、この夏、また聞けるといいなぁー。くしろ演劇みたい会に行ったり、まなぼっとに行ったり。なーんと、釧路と出水は姉妹都市なんだって!似てるもーん、特に合宿地周辺は。「交流でこの間出水に行きました」とか。縁だわー。今日は知床斜里に来ています。夏はイベント目白押しのようで、公演ができるかどうかわかりませんが、雪景色の山々が本当にきれいなところです。


at 15:57 | 鹿児島 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>釧路と出水は姉妹都市なんだって!
鶴つながりですね。そっちは北に帰ったりしないけど…

釧路といえば「釧路市立博物館」。建築家、毛綱毅曠の怪作です。夕方に訪れたときに目に入ったその外観は殆どリドリー・スコット。内部は殆ど体内回帰の世界で展示物は添え物といった感じ(笑)。羽を広げた鶴をイメージしたと言われていますが、内部からしてアレをイメージしたとしているとしか思えませんです。

釧路では必見!
Posted by こうへい at 2009年02月13日 16:27
必見ですかー。確かに懲りすぎな建物の印象。
中に入ったことあったかなあ、忘れた。
ところで、生キャラメルあったけど、要冷蔵だよー。先まだ長いのでやめますた。
Posted by 五月 at 2009年02月13日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。