オ・シ・ラ・セ

■The Naked Dog Tour 10 終了です。■

 by 劇団どくんご
劇団どくんごは,11月23日の鹿児島千秋楽をもちまして,今期の旅「The Naked Dog Tour 10」の全日程を終了しました。
今期2010年の旅は多くの方々のご観劇,応援に支えられ,また全般に天候にも恵まれ,わたしどもにとっても快適なそして興味深く楽しい旅になりました。全国の観客,受け入れの方々にあらためて深く御礼申し上げます。
劇団どくんごは来期も全国規模のテント旅公演を行う予定です。どうぞご期待いただき,変わらぬご愛顧,ご支援をいただければ幸いです。
オ・シ・ラ・セ posted by 劇団どくんご at 2010年12月01日

2009年02月17日

■まだ青森にいるだよbyまほ■

 by 劇団どくんご
Iさんに連れられて、青森名物「味噌カレー牛乳ラーメン」を食べました。
名前だけ聞くと、それは一体ナニ??…とビビりますが、いやいやおいしかったですよぉ。
ピリ辛マイルドでコクがあって、しゃきしゃきモヤシがたっぷりで、ワカメ、シナチク、チャーシュー、バター、が入ってます。
病み付きになる、と言ってましたが確かに。
青森、恐るべしっ!


at 23:12 | 鹿児島 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
味噌カレー牛乳ラーメンのビビリ度は
ラーメン味噌牛乳カレーよりは強いけど
カレー牛乳ラーメン味噌ありいは
味噌カレーラーメン牛乳と比べればそれほどでもないような。。。




Posted by こうへい at 2009年02月18日 20:47
味噌ラーメン
カレーラーメン
牛乳ラーメン
それぞれはあるなっ。チャンプルー的美意識か。青森には沖縄に通じる文化がある,とこの間山田の芝居で一緒になったお客さんが力説していたぞ。
レモンラーメンというのも浦和に現存している。
納豆ラーメン,塩辛ラーメンはどうだろう。
どうせなら椅子ラーメンになりたいね,オレは! もちろんいい意味で。
Posted by どいの at 2009年02月19日 01:32
>味噌ラーメン、カレーラーメン、牛乳ラーメン、それぞれはあるなっ。
そうなんだ、でもこれはチャンプルー的美意識というよりもラーメンという食文化の懐の深さというか、悪く言えば八方美人敵特質によるもので、ラーメンをベースにしている限りにおいては革命性は感じられないのが残念なところだ。

その点、私が上記の論文で指摘した「味噌カレーラーメン牛乳」は、味噌牛乳、カレー牛乳、ラーメン牛乳という一般常識ではあり得ないコラボレーションの集合体であり、その総体は実際に味わってみるまで想像もつかないという真に革命であって、そのベースをラーメン等というプチブル的食材から、あんパンと双璧をなす、下層労働者階級の定番朝食、牛乳に置き換えることによって、まさにルンペンプロレタリアートの美意識へと昇華させうる力を持っているのだ。

Posted by こうへい at 2009年02月19日 02:36
もしかしたら、暇?
Posted by 健太 at 2009年02月20日 09:04
現実逃避
Posted by こうへい at 2009年02月20日 22:19
椅子ラーメン擁護のレス書いてて、それだけは言われたくなくてやめたんだよね。
Posted by どいの at 2009年02月21日 02:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。